援助交際をしていた女性達が今は復讐するかのように逆援助している

逆援助交際がでてきた背景には女性の社会進出がある

バブル経済が破綻した日本。男性の社会的立場がグラグラと崩壊してしまいました。男性のプライドや自信もズタズタになっています。バブル期は男性も勢いがありました。心の隙間を若い女性に埋めて貰っていたのです。いわゆる援助交際です。社会問題にもなりました。最近は、これの逆パターンがでてきました。それが、逆援助交際です。その背景には女性の社会進出があります。

援助交際をしていた女性達が今は復讐するかのように逆援助している

なんとも皮肉な話です。バブル最盛期に性の道具としてお金で買っていたギャルたちが男を買っているのです。

男性社会に対しての女性たちが氾濫を起こしている下克上!

これまでは仕事の中でも男性をサポートする立場だった女性たち。社会進出が多くなりました。裏方の仕事しかさせてもらえなかったオフィスレディも男性の地位を越えています。重役ポストにつく女性も増えてきました。アクティブに生き生きと仕事をしてガッツリと儲ける女性は元気です。

弱体化した男性たちは闘いのリングにも上がりません!

それよりも社会的地位が高くなったキャリアウーマンにメロメロになって身悶えるような社会現象になっています。いわゆる草食系男子です。

いかがでしたでしょうか?
労働人口を確保するために女性にしっかりと働いてもらわなければならない時代です。これからは女性が男性を従えて街を闊歩する時代になってきたのでしょう。そりゃ、逆援助交際募集サイトは流行るわけです。